24個目のユニークプラス

2010年11月製作

現在までユニークプラスを製作してきて一番

多い症例が今回のような下顎の奥歯2本欠損の症例

の気がします。

負担が最もかかる部位なのかもしれません。